高齢者住宅情報プラザ グランユニライフ 最新のお知らせ

【第86回住まいるカフェ】森永乳業株式会社 東北支店 栄養士 加瀬千枝子先生による「健幸セミナー 毎日を元気に過ごすために」を開催いたしました

みなさんこんにちは!住まいるカフェです。
3月以来の開催となりました。

今回も多くの皆さんに聞いてほしい「健康」についてのお話です。
森永乳業株式会社東北支店から、小林様、加瀬様、鈴木様、川村様の
4名の方を迎えてお話しいただきました。

高齢期における食事は低栄養予防を重視しましょう

※低栄養とは?
健康に生きるために必要な栄養素が摂れていない状態のこと
なかでもたんぱく質が不足していることがある
※炭水化物(糖質)は主食からとれていることが多い

1日のたんぱく質摂取目安
最低68g~90g(男)
最低53g~70g(女)を摂ることを厚労省が推奨
あと10gは余分に摂取しましょう!

体内の水分は筋肉に一番多く含まれており、
筋肉は水分をためておく“タンク”のような役割があります。

筋肉量が多いほど、多くの水分を体内に保持することができるので、
脱水状態になりにくくなります。