高齢者住宅情報プラザ グランユニライフ スタッフブログ

高齢者住宅情報プラザ ボランティア募集のご案内

おはようございます。高齢者住宅情報プラザの冨岡です。

本日は「高齢者住宅情報プラザ ボランティア」募集のご案内です。

===========================
ボランティア募集概要
■内容
1.仙台市内の地域包括支援センター、病院、市民センター等に
「高齢者住宅情報プラザ」を広めていただく。
2.皆様のお住まいの地域や日々ご活躍されていらっしゃるサークルや
会合・集まり等に「周辺の老人ホームや介護施設情報」をお届けする

■対象者 
どなたでも結構です。特に、お仕事をリタイアされた70~80歳代の方に
ご活躍頂けるのではないかと思います。
===========================

おかげさまで、高齢者住宅情報プラザは地域の方や地域包括支援センター等の行政機関の方から多くのお問合せをいただいております。

ただ、人手が足りません。「どこの老人ホームが空いているか分からない」「資産や年金はあるけど、保証人や家族がいない」「具合悪くて入院したけど来週には退院しなくちゃいけない」等、高齢者住宅情報プラザには色んな相談が入ります。

そこで、我々のネットワークを使った情報を地域包括支援センターの方々にお届けすると「ありそうでなかった。困っている人たくさんいるから助かるわ」と皆さん言っていただけます。

しかしながら、仙台市内には地域包括支援センターだけで約50箇所。居宅介護支援所で約300箇所。総合病院で約50箇所。その他、行政機関や市民センターなどなど…我々の情報や相談を欲して下さっている方々がまだまだたくさんいらっしゃいます。

私どもの仕事は民間でありながら公的な使命も担っているんだなーと常々感じている次第です。

ただ単に、パンフレットだけ持って行って「ご紹介ください」ばかり言っていても、相手様も忙しいので相手にしてくれません。そこは、秘密のツールがあるわけですが、それは置いておくとして…(笑)

日々感じているのは、今の60歳以上の方々は本当若くてお元気なんですよ。80歳で普通に車を運転している人。90歳で週3日ゴルフコース回っている人。65歳でスマホを駆使し、メルマガを発信し続けている人などなど…枚挙にいとまがありません。

若者よりもよっぽどパワフルです。そういった方々のお話を今後も聞いていきたいし、クローズアップしてコラボレーションしたいし、不動産業者の方々に高齢者の方の素晴らしさを啓蒙していきたい!そんなことを考えたりもしています。

ボランティアはその一環でもありますし、他に「共生」できる場があれば何でもいいと思います。

ぜひ一度高齢者住宅情報プラザにご連絡いただければ幸いです。スタッフ一同心よりお待ちしております。

-------------------------------------------------------—
高齢者住宅情報プラザ 仙台駅前店
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1丁目10-1 
ヒューモスファイヴ7F
担当:冨岡・小野寺
TEL:022-208-8165FAX:022-223-0531
HP:http://www.grand-unilife.com/
介護施設や高齢者住宅・有料老人ホームを
多数取り揃えておりますのでお気軽にお問合せください。
-------------------------------------------------------—