高齢者住宅情報プラザ グランユニライフ スタッフブログ

身近な存在といえば・・・・

皆さん、こんばんわ。
高齢者住宅情報プラザの冨岡です。

少し間が空いてしまいましたが
この前の続きをお話ししたいと思います。

なぜ地域包括支援センターの方や
市役所の方、ケアマネージャーの方が
介護施設や高齢者住宅の情報提供が
できないのでしょうか?

についてです。

特に一般的に高齢者の方やそのご家族が
よく相談に行く場所は

「地域包括支援センター」

が多いかと思います。

具体的な流れを書くと
①相談者が(分からないから)とりあえず市役所を訪ねる
②市役所の方は地域包括支援センターを紹介する
③地域包括支援センターの方が施設を探す

という構図です。
(つまり相談者は「たらい回し」に近い状態です。。)

そこで、最後の相談役
「地域包括支援センター」の方はどうするか。

原則、「施設紹介はしない」んです。

なぜか?

答えは簡単。

「施設紹介が本業ではないから」です。

でも
「地域」のことを「包括」的に「支援」するセンターですから
門前払いは基本されません。
お話しは親身になって聞いて下さいます。

しかし、
*どこが空いているか
*どこのエリアになにがあるか
*価格はいくらか
*どんな人が施設に入っているか
*施設の雰囲気は良いか
*食事はおいしいか
*周辺にどんな施設(スーパー、銀行、バス停等)があるか

など。
知っておかなければならない情報が多すぎて
把握しきれない
というのが現状なんです。

それでも
職員の方によっては一生懸命探されている場合も多いです。

しかし
*自分の知っている限られた施設
*たまたまFAXが流れてきたり営業に来た施設
*同じ中学校区の施設

くらいしか情報がないのが一般的です。

でも
地域包括支援センターの方は
全く悪くありません。

業務内容や資格保持者が集まっている
地域の相談窓口ですが
施設紹介は業務ではないのです。

それでは
地域包括支援センターの役割って
なんでしょうか?

皆さんご存知ですか?

次回はそのお話しを中心にしたいと思います。
本日もお読みいただき
ありがとうございました。

-------------------------------------------------------—
高齢者住宅情報プラザ 仙台駅前店
〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央1丁目10-1
ヒューモスファイヴ7F
担当:冨岡・小野寺
TEL:022-208-8165
FAX:022-223-0531
HP:http://www.grand-unilife.com/

介護施設や高齢者住宅・有料老人ホームを
多数取り揃えておりますので
お気軽にお問合せください。
-------------------------------------------------------—