高齢者住宅情報プラザ グランユニライフ 最新のお知らせ

第6回 高齢者施設勉強会

講師: 渡辺先生

今回は高齢者住宅の種類説明。渡辺先生の講話です。
前回の高齢者住宅見学を踏まえ、施設の種類や入居条件が分からないという声もありましたので改めて既存の施設を例にご説明させて頂きました。
渡辺先生の講話は今回2回目となりますが前回話しきれなかった分まで存分に話して頂きました。

<特別養護老人ホーム>
65歳以上かつ要介護1~5の認定を受けた方の中で自宅介護が困難な方が対象。
比較的安価な為、入居待ちが絶えない状況であり、重度の方しか入所できない状況。

 

<有料老人ホーム>
入居対象はホームによって異なるが、要支援~要介護の方まで幅広く入所する事ができる。
ホテルのような快適性の備えたものから、入居金ゼロの安価なタイプまで様々なニーズに対応。

<高齢者専用賃貸住宅>
今年度より「サービス付き高齢者向け賃貸住宅」と名称変更。
特養の待機者対策として、自宅でありながら介護のニーズに対応したものが多い。
今後の増加が予測される新しい住まい形態。